つれづれなるままに・・・meteorologist, announcer, narrator, writer : miura mayumi Officical blog.

12月

December 29, 2016

氷月


FullSizeRender


底に流れている

しんとする

静かさの

なかで

ふわり

漂う

年の瀬の

にぎわい...

冬晴れの

冷たさに

差し込む

陽射しと

温もり

作り出す・・・

残る氷月

空も心も

彩りの雲に

和む日。


*氷月:ひょうげつ。12月の異称。


☆つぶやき...
 気に懸かる、の懸かり事をひとつひとつ片付けて心身も整える。今年もあと3日の一日。
 彩雲日和でしたね。あな、うれし。



もみじ毎日の天気予報はこちらでどうぞ・・・

..おしゃべりあれこれ、空フォトも…→FACEBOOK・毎日更新中  



 


 



mak5 at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 19, 2016

暮歳

161219_075159_ed

朝の

冷たさの

中で

目覚める…

昼の

温もりの

中で

ゆるむ…

変わらずの

穏やかに

流れる

師走の時の

中で…

静かに

覚醒し

程よく

ゆるみながら

季節と暦と心の

ペースが

調和することに

じわり

感謝湧く…

日にて。




*暮歳:ぼさい。12月の異称。冬の季語。


☆つぶやき...
 先日までの寒さ疲れでしょうか、からだが少々冬眠モードに入っているような。逆らわずに
 眠りたい時にはきちんと眠ること。心身に素直に従う、それが健やかな日々を送る秘訣の
 ひとつ...と、これも小さな小さなさとりのひとつ 笑)




もみじ毎日の天気予報はこちらでどうぞ・・・

..おしゃべりあれこれ、空フォトも…→FACEBOOK・毎日更新中  



 



mak5 at 20:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 08, 2016

暮来月

161208_124316_ed

どこまでも

透明で

どこまでも

高くて…

このまま

溶けて

しまえそうな…

純粋な

空の気に

包まれ

抱きしめられる…

ような

日にて…。


*暮来月:くれこづき。12月の異称。



☆つぶやき...
 一粒万倍日もろもろ、大きな節目に当る日らしいですね。
 このところ想いの中に何度も浮かんでいたこと、言葉にしていたことも
 加速して顕現するような気もしたきょう...巨大過ぎて写真に映り込むその姿で
 やっと気づいた日暈の七色の美はその予兆...なのでしょうか。
 そういうことにしておきましょう。。。




もみじ毎日の天気予報はこちらでどうぞ・・・

..おしゃべりあれこれ、空フォトも…→FACEBOOK・毎日更新中  



 





mak5 at 21:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 01, 2016

師走朔日

BlogPaint

NYで湧いていた

ほぼひと月前...10月の望みと

ほぼ1年前...1月の望みが・・・

芽を出して、


BlogPaint

次の春....3月までに

花を咲かせます.....ように。


2016年師走朔日






*************写真転載、及、複製(コピー)は固くおことわり申し上げます。**************


mak5 at 22:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

黄冬

FullSizeRender

ざっと

ひと降りする

雨に

さっぱり

洗われた空…

全てのものの

きらめき

明らかにする…

純粋度100%の

青空

映しこみ

こころ

思いっきり

澄ませる・・・

黄冬朔日...です。




*黄冬:おうとう。12月の異称。冬の季語。


☆つぶやき...
 師走の始まりはプレゼントで始まりました。旅から続いていたまだ少し芳しくない体調を
 思って下さっての物。小さなプレゼントは、不意打ちの大きな喜びをもたらす...
 温かな心を、どうもありがとう^^)




もみじ毎日の天気予報はこちらでどうぞ・・・

..おしゃべりあれこれ、空フォトも…→FACEBOOK・毎日更新中  



 




mak5 at 22:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)