つれづれなるままに・・・meteorologist, announcer, narrator, writer : miura mayumi Officical blog.

話し方

July 31, 2014

カタ通りに・・・

140731_150911


  ご近所の神社にて斉行されている

  七月大祓の茅の輪くぐりをして参りました。

  偶然、その時に居合わせた宮司さん直々にくぐり方を教えて頂きながら、

  カタ(作法)に沿ったお参りです。

  くぐる時の足の運び方に決まりがあったのですね。

  廻る方向と同じ足で第一歩はくぐること。今まで知らなかったような......。


  「カタの通りする」


  どちらかといえば型通りは抵抗感がある、どこかに必ずオリジナルを入れる性分ですが、

  こんな「カタ通り」は気分が良い。心に光を感じる、良い事あるぞ!という感覚です。


  「カタ」にはまるのもたまには良いかも・・・・


  その良さを味わう茅の輪くぐり体験、7月の締めでした。

  うん...いいことあるぞ^^)


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

話し方や声の出し方はどうせはまるなら、

「自分の声」の通りの「カタ」にはまるのが良い。



わたしと一緒に見つけましょう。

”内観する”そして”話し方”のブラッシュアップにもつながる・・・


『自分の声を聞く』ワークショップ

→ 詳細は、こちらへ

じっくりコース、8月生募集中・・・


mak5 at 18:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 15, 2014

フォーカスすると・・・

ちょっぴりと世代の違う女同士で、おしゃべりをする。

 女3人寄れば(4人でしたけれど)かしましいとは言いますが、

 穏やかに流れる会話時間でした。


 それぞれのペースで話し、そのペースをおのおのが受け入れつつ
 
 それぞれの話題を繋げて出来上がる、会話という時間。

 そこにある調和のようなものを造り上げているのは、

 『(わたしは)何にフォーカスをして聴いているのか』。

 各人の焦点の合わせどころは違っている印象なものの、

 おそらく、その相違がうまく互いの差異を埋め合わせる組合わせだったのでしょう。

 それゆえの流れの穏やかさでした。



 フォーカスのしどころ....人の想いを聴き取り受け取るために、自らがしていること。

 それは無意識であり、自分に生まれ持って備わった部分、才というものを使っている。

 そのことに気づいた昨日のおしゃべり時間。


 ....あ、それは「自分の話声を聴く」時に無意識に成しているだろう方法にも通じている、
 ような。。。。


 
 相手あってのコミュニケ−ションの時、
 自分は何(独自の手法のようなもの)をしているのか・・・・?
 そして、自分とコミュニケーションを取っている時、
 自らの何を使い、どのように自らに話しかけているのか・・・?


 興味がおありの方は....どうぞ。


 『自分の声を聴くワークショップ』にて、腑に落ちることがあることでしょう。

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:


”自分を知る”、”話し方”のブラッシュアップにもつながる・・・


『自分の声を聞く』ワークショップ

→ 詳細は、こちらへ

お勧めはじっくりコース・・・


mak5 at 12:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 22, 2014

ほんとは・・・

 この問いかけに.....

 多いかもしれません・・・
 この答えのような答えをされる方が。


   『...私は自分の声が

     どうにも好きになれずに居たんですが...


        ” 受け入れます ”


    問い:で、どんな声?
    答え:初音ミク
       さすがにあのまんまじゃないですけど、
       かなり近い感じですね〜〜〜(笑) 』

   (DTPデザイナー、琵琶奏者:『自分の声を聴くWS』感想)



 深い気づき!(と思わず、膝を打つ!)...
 
 ここから始まり、
 
 それが自分の声を愛する終着点にもなりました。
 
 これまで無理をして変えていた話声、”唄”にも、自分の素声を使うことを
 許し、快適にお仕事もされているそうです・・・。


 あなたは自分の声が....

 ”好きor好きじゃない?"


 じっくり聴いて、まずは確かめましょう。

 自分の声を知る、
 そして、さらに
 『話し方・言葉使い・コミュニケーション....』
 ”あなたが気になる”声や話し方のあれこれを
 調整して参りましょう。


『自分の声を聴く』WS...

 一度話し方をチェックしてみたかった方、
 人前で話すお仕事の方....

 もどうぞ。

 大人数でのワークには
 マンツーマンとはひと味違った気づき、愉しさもあります。。。

**詳細はこちらへ・・・**
(5月より時間・料金を改訂しました)



mak5 at 12:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 07, 2013

生かして活かしていかないと勿体ない....ワークショップ【感想】

カウンセリングを生業とする方に

『自分の声を聴くワークショップ』セッションを受けて頂きました。


きっちりとセッションの刻々の変化と細部を分析しつつ、
体感や心で受け止めたことをしっかり言葉にする...

自分の心身の声の聞き上手は、対話するお相手の声の聞き上手...なのでしょう。

そのまま掲載してもよろしいとのこと。
みなさまの参考にして下さればと嬉しい言葉を頂戴、甘えさせて頂きました。感謝。

どうぞご一読を。

********

セッション前
自分の声に自身がない。
いつもどの音程からはなせばいいかわからずストレスがあった。

人の声は羨ましい、特に低音、渋い声。
子供のころから、人に自分の声を聞かれるのがいやだった。
→不特定多数、信頼できない人に自分の意思を聞かれるのが嫌だった?

セッション後
自分の声の高さ、どこの音程が自分の声かわかった。
→自分の声を自分自身の心(?)の中から赦すことができた、OKを出すことができた。

今まで以上に自信を持って声を出していい自分に気づく
→会話をすることが楽しくなる、一言で言うと、ワクワクするようになった。

自分の声をドンドン試したくなる
→自分の人生に前向きになる。

自分の声を色んな話し方、大きさとかを試すことで、
セルフフィードバックをする余裕ができ(自分の声を赦しOKをだしているので)、
結果的に自分の事をセルフカウンセリングしていることになり、
自分の意識、モチベーションを常勝いや上昇スパイラルに持ち込める。

とっさの一言を発する時も
無意識のうちに、
「この高さで声をだせばOKなのだ。」
と意識的(矛盾しますが)にチェックが入り、
堂々と振る舞えている。

これはすごい、今までのボイトレ等声に関するセッションで初めて(涙)


人間って、
備わったものはすべて使い切って
なおかつ、それを人のお役にたつように生きていくものだと
改めて思いました。


せっかく、授かった自分の声、
大切に生かして活かしてイカシテいかないと勿体無いし、
親不孝者です。

人間は自信のかたまりで生きている、
ということも感じました。

自信=セルフイメージといってもいいのかな。
なので、
その自信を高める第一歩として
自分の声を聴く朗読、
とても有意義であなたの人生に
必ずやプラスの成果を出すことができると思っています。

三浦まゆみさん、ありがとうございます。


******

(こうして”まんまの素声で話す”仲間が自然に増えていくと...いいな...)

『自分の声を聴くワークショップ』

気になる方は、どうぞ起こし下さいね....詳細はこちらへ......


もみじこちらのイベント↓↓↓前の『個人セッション』、かなりお得です・・・もみじ


日時:10/20 午前10〜正午(2時間)
場所:ゆうど(イベント会場と同)
料金:20,000円(この料金で、午後のイベントにもご参加頂けます)
募集:2名

申込:maplemiura.voice☆gmail.com(☆は@で)



【イベント開催】10/20(日)『お茶席×自分の声を聴く朗読会』

  詳細、お申し込みは

  *Facebook :https://www.facebook.com/events/150358741840491/
  *こくちーず :http://kokucheese.com/event/index/118186/


mak5 at 14:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 07, 2013

そう、ありますね...。こんな、力も愉しさも深さも。

穏やかな佇まいのその方は、

その佇まいそのものの穏やかな声と想いを抱く人でした。


『....あまり経験した事のない感覚を味わいながら、

(自分を)模索する楽しさを感じていました。

........... 声には不思議な力がありますね。』

              (8月『お茶×自分の声を聴く朗読会」参加者感想)




9/21(土曜日)@目白。.....「自分」と軽く繋がってみませんか。
茶人のお点前、甘い湧き水、あなた自身をより感じる空間でご一緒しましょう。


$空もよう、心もよう 

詳細/お申し込みは
FBはこちらへ:https://www.facebook.com/events/672295106132528/
他はこちらへどうぞ
      :http://kokucheese.com/event/index/112281/

*イベント前にボイスワークセッション(個人用)・限定2名様をお受けします。

   日時:同日・9/21(土)10:00~12:00
   料金:20,000円 (通常は23,000円)
       *13:00〜のイベントもご参加の場合 別途+1,000円
   お申し込み/お問い合わせは: maplemiura.voice☆gmail.com(☆は@に)

   <通常のボイスWS詳細 → ドア>




mak5 at 12:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)