つれづれなるままに・・・meteorologist, announcer, narrator, writer : miura mayumi Officical blog.

人材育成

January 01, 2001

講演依頼

ひたちなか べすと  
  私達の生活にぴたりと寄り沿う.....
  
  気象情報はまさに”空気”のような情報です。

  一人ひとりの命、心と体、社会全体の
  あらゆる物事に影響する天気。
  
  その天気を切り口に、
  天気予報の使命の”防災”から生活・文化・
  環境・産業・ビジネス・科学技術等の
  広い分野、また、”話す・読む・書く”と
  マスメディアで培ったコミュニケーション
  について多様にお話します。



 *講演、セミナー実績  * 詳細はこちらへ→
 ・気象防災:ひたちなか市、中央電設、有機栽培の会、伊豆市商工会、
       港南台ロータリークラブなど
 ・地球温暖化講演:三原市公衆衛生協議会
 ・気象と健康:ワンズライフ(建設・安全衛生)、安藤ハザマ(建設・安全衛生)
 ・気象情報と美容:ライズ(職業訓練学校)
 ・小学校・理科授業:川崎市・横浜市(神奈川)、鹿角市(秋田)など 

<主な講演テーマ>
内容の詳細はこちらへ→

● 気象・防災
 「シンプルに知る、シンプルに守る」 - 生活・自他のため日々是防災(天気,地震津波)
 「”快適”に過ごすほど省エネに!」〜生活温度計を使って毎日CO2削減
 「防災・危機管理に伴う放送と責務」
 「熱中症予防」

● 経済・産業
 「ウェザーマーケティング 天候と産業の関連」- 気象情報を活かしたビジネス

● 心理、社会
 「空を読む、心を読む 」〜 気象キャスターから観える社会、人の心
 「観天望気、感天臨気(かんてんぼうき)」〜季節のうつろいを通して、感性を磨く

● コミュニケーション
 「伝える・伝わる話し方、その心 」〜TPOと言語を越えても伝わる言葉と心
 「自分の声を聴くワークショップ」 〜本来の自分の声で話す、気持ちを伝える

● 女性、教育
 「お天気お姉さんから気象予報士キャスターへ、そして、育成へ」
 〜女性が働くと言うこと、気象・専門職に就くひとりの女性としての半生〜




紹介したテーマ以外でもお気軽にお問い合わせください。団体・企業、教育機関、また、多様な業界業種、幅広い年齢層のニーズにお応えしつつ、全国でお伝えできる機会を頂戴できれば幸いです。

依頼メール

出演、司会、講演、執筆などのご依頼、お問合せは
こちらのメールまでお願いします...




□■□■□■□■□□■□■□■□■□

本ブログサイトの画像、文章、その他のデータを作者の許可なく使用、複製、配布などをすることはできません。また、それらに関し無断で修正、変更、改変することを禁じます。All rights reserved@2003-2018 by miura mayumi

mak5 at 10:30|Permalink