つれづれなるままに・・・meteorologist, announcer, narrator, writer : miura mayumi Officical blog.

二十四節気

November 07, 2018

立冬


IMG_1914


早々に

斜めに差す

午後の

日差しは

秋陽の

温もり

宵の

風は

初冬未満....

暦の上に

立ち上がる冬、

追いかける

深まる

秋...

穏やかに

味わう日。







*立冬:秋が極まり冬の気配が立ち始める日。二十四節気。冬の季語。





☆つぶやき...
 今回は眠れぬ新月前。デトックス終了の最後の膿出しのせいか体調もすぐれなかったものの、
 午後には何かがすーっと抜けたようですっきり、歩く足取りも軽くなる。
 季節との節目も合ったようで、興味深い体感だったわ。
 





もみじ毎日の天気予報・つぶやき・空フォトは

こちらへ → fb 毎日更新 













mak5 at 19:45|PermalinkComments(0)

October 06, 2018

寒露

IMG_1653


雲の中で

ふっくら

育つ

真珠を

見つけたよう...

秋晴れの

明るさに

こころも

踊る...

光の露

秋晴れ

連れて

夏日の暑さも

連れ戻す日。







*寒露:空気が冷えて露を結ぶ頃。二十四節気の一つ。秋の季語。





☆つぶやき...
 朝のメールは金...。喜びを贈ってくれるもの。
 という1日の始まり。







もみじ毎日の天気予報・つぶやき・空フォトは

こちらへ → fb 毎日更新 












mak5 at 21:27|PermalinkComments(0)

September 24, 2018

秋分


IMG_9812


滋味ある

おしゃべりと

美味しい

食で

満ちる



ゆるやかに

流れる

味わう...

秋分、

昼夜半分

満ちる

陽と月

それぞれの光の下で

心と体

“こうふく”に

満ちる日。








*秋分:二十四節気の一つ。太陽の黄経が180度になる日。陰暦8月の中頃、
    大体9月22日か23日頃。昼夜の長さが同じ頃でこの後次第に夜の方が長くなり、
    「秋の夜長」が始まる。秋の季語。




☆つぶやき...
 長年の友と語らいながら過ごせること。
 違いは違いのままに、相違あることを受け止めながら進む会話は互いへの理解が進む。
 何年経っても新しい発見があるのは、今日のおしゃべりでも変わりない。
 時を重ねて育み続けられる関係は、互いの終わりの時まで続くような気がした。
 そうなるのであろう、おそらく。
 「有り難い」語らいの時間は、また次へと繋がることを確信して過ぎ行く、
 幸福な秋分の日にて。






もみじ毎日の天気予報・つぶやき・空フォトは

こちらへ → fb 毎日更新 








 


mak5 at 00:00|PermalinkComments(0)

February 04, 2018

立春

201802041


光に宿る

春に

つつまれて

冬の風に

吹かれる...

凛とした

冷たさに

冴える

心...

心の底からの

答え

聴く

美しい

空の

移ろいとともに、

春と心

立つ日。






*立春:二十四節気の最初の節気。2月4日頃。節分の翌日になる。春の季語。



☆つぶやき...
 武術も挑戦してみたい。立春詣でみかけた光景に、ふと思っただけですものの。。。
 
 







もみじ毎日の天気予報・つぶやき・空フォトは
こちらへ → fb 毎日更新 










mak5 at 20:03|PermalinkComments(0)

January 20, 2018

大寒

B325823D-73E3-4C4B-B146-BBADC7AC2F84



より

空に近い

聖地で

大寒を

迎える...

より

冬の

冷たい匂いがした…



山の神の懐の中にて


週明けの日は雪、ねここは。




❇︎大寒:寒さが最も厳しくなる頃。二十四節気。冬の季語。








もみじ 毎日の天気予報・つぶやき・空フォトはこちらへ → fb 毎日更新 









mak5 at 19:02|PermalinkComments(0)