つれづれなるままに・・・meteorologist, announcer, narrator, writer : miura mayumi Officical blog.

七草

January 07, 2018

七草


201801071


冬陽

やわらかな

中で

ゆっくり

歩む

おしゃべりの

ざわめき

やわらかに

街に

響く...

時まだ

流れ

ゆるい

初週末

穏やかに過ぎ行く日。






*七草:1月7日の人日の節句。この日は七草を粥や雑炊に炊き込んで食べると
    一年の邪気を祓うとされる。春の七草は芹、薺(なずな)、御形(ごぎょう)、
    繁縷(はこべら)、仏の座、菘(すずな)、蘿蔔(すずしろ)。冬の季語。




IMG_6253


 ☆つぶやき...
 ヘアカットをして気分もすっきり。
 いつも通りのスタイリストとスタッフとのおしゃべりで
 風邪症状の回復が早まる。
 この日に合わせたかのように、熱はまた一段と下がり、
 眠ることさえ妨げていた咳も一気に大人しくなり、
 食欲もだいぶ戻る。。。

 自分の体のことながら、自然治癒力のタイミングの良さ
 の不思議を見る日。





mak5 at 22:12|PermalinkComments(0)

January 07, 2017

若菜の夜

IMG_1353


明るさも

眩しさも

冷たさも...

染みる

凍みる

肌に

こころに・・・

透明度

高くなる

増す

寒の空気

清く

正しく

まっすぐと

朝・昼・夜

地上を

包む日。



*若菜の夜:若菜を羹にして食べる正月七日の夜のこと。七種。新年・冬の季語。


☆つぶやき...
 穏やかな波を観ながら、つれづれなるままにおしゃべりをしながら時を流す。
 新しい年を迎えて1週間...。すでにひと月程の時を過ごしたような濃度はなぜなのだろう。
 今年も濃く長く...早足の時間を送ることになりそうな予感がした七種の日。






もみじ 毎日の天気予報・つぶやき・空フォトはこちらへ → fb 毎日更新 





 







mak5 at 21:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 07, 2015

人日

RSCN5116


  寒の気の

  雲

  通り過ぎ…

  地上に

  寒らしい

  冷たさ

  舞い戻る…

  熱い珈琲の

  ひとくちに

  からだ

  芯から

  喜ぶ…

  人日

  真冬らしき真冬の日。


*人日:一月七日のこと。五節句のひとつで七草粥を食する。冬の季語。

☆つぶやき...
 年賀状も早々に寒中見舞いの時節。きのうに続き、つくづく根本的に”元気”なからだを
 作りたいと思う、寒さ復活の日に。



 もみじ登録していない方もご覧いただけます!

FACEBOOKページ毎日更新中..毎日の予報、空フォトはこちらで...→  



  『自分の声を聴く』WS...  

「呼吸を意識する」それだけでも声が、話し方が、変わる・・・


 呼吸パートもバージョンアップしました。

自分の声をただただじっくり聴く。自分の声も自分で探し出すもの...

「生まれつきの素声(素直、素敵な声)」のためのボイスレッスンと内観の時間です
詳細とお問い合わせは→qo5uM696Nvewnii1399804447_1399804960

1月:4回シリーズ・フルレッスン5名、募集中。


mak5 at 21:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)