つれづれなるままに・・・meteorologist, announcer, narrator, writer : miura mayumi Officical blog.

心もよう

December 29, 2017

流感

IMG_6128


熱に

抑えられて

休むことを

強いられる

からだ...

一年の

ほっとひと息つく

歳末に

心身ともに

休むこと...を

からだの声

大きく囁く...

冬の風邪

ひたすらの眠りで

一年の疲れ

包む込む日。




*流感:風邪。ウイルスなどによる呼吸器感染症によって、頭痛、鼻水、くしゃみ、
    咳、のどの痛み、発熱など様々な症状を引き起こすことをいう。冬の季語。




☆つぶやき...
 正月休みをねらったかのように、知恵熱、いえ、久々の高い熱(風邪で、ほっ)。
 あるいたまま眠れる、座るのも億劫なほどの眠気ですものの、
 朝の天気予報、そして、このブログを書くことはやめられない。
 「好き」ってこういうことなのだな、と確かめる。
  しんどくても修業のようにきつくても、やめられない 笑。
 新年も厳寒。みなさまもご自愛を。





もみじ 毎日の天気予報・つぶやき・空フォトはこちらへ → fb 毎日更新 











mak5 at 18:49|PermalinkComments(0)

December 28, 2017

仕事納め

201712281


冬の

冷たさの

粒達

ぎっしり

つまり

凛々と

包む

一日...

キリリと



引き締めて

この年の

仕事

納める...

空気と氣

潔く

晴れ渡る日。





*仕事納め:年末にその年の業務を終えること。また、その日。冬の季語。





☆つぶやき...
 いくつか仕事、役目の1つを、区切りよくきょう締めことが出来てほっとする。
 今年の振り返りはまだであるものの、来年はもっと自分速度で仕事もしていこう...
 と、省みるまでもなく、来年の決心を1つ、心の底から掬い抱き寄せる日にて。
 (超高速...かもしれないわ〜)




振り返り・・・ことし遭遇した最大の彩雲....


IMG_4486





mak5 at 21:14|PermalinkComments(0)

December 27, 2017

松飾る

IMG_6112


極まる

寒さで

都会の

空気

洗われる...

まとう

わが心に

浮き上がる

一年の



濯がれる...

茅の輪

建つ姿に

そろそろの

カウントダウン

つぶやく日。






*松飾る:新年を迎えるために門松を立てること。一般的に暮の27、28日頃から立てる。
     冬の季語。




☆つぶやき...
 淡々と日々を過ごして歳末もあまり意識しないまま、今年残りあと4日。
 特段何もなかったな...と思ったけれど、大事も軽く流せるようになったのだ。
 と、これまでと大きく変わった自分に気づく。それが”大事”かもしれない。







もみじ 毎日の天気予報・つぶやき・空フォトはこちらへ → fb 毎日更新 










mak5 at 21:02|PermalinkComments(0)

December 25, 2017

聖樹

201712251nyc


昼に

小小春

夜に

真冬

舞い戻る

この街に...

次の

クリスマスには

戻る

雪降る

あの街に...

いずれの地でも

穏やかな

この日で

あるように

祈る...


Make a wish in the Christmas Day, 2017.





*聖樹:クリスマスツリーの別名。冬の季語。


☆つぶやき...
 最後の平成のクリスマス...何ですね。
 平成..素晴らしい年号だわ。
 
 写真は、2015年ホリデーシーズンに過ごしたNYCのマンハッタン
 THE CATHEDRAL CHURCH OFSAINT JOHN THE DIVINEのツリー。
 オーナメントの千羽の折り鶴達は、幾千もの時空を越えた平和の象徴。
 由来は、日本人の童女、Sasaki Sadakoさんにありました。
 広島原爆投下時の被爆者。2歳で被爆、12歳でその人生を終えています。
 Sadakoさんの平和への願いと想いを今も受け継がれています。
 訪問当時の記事はこちらでどうぞ。。。。











mak5 at 20:37|PermalinkComments(0)

December 09, 2017

被布

201712091



しんと

しみる

冷たさ

朝に

昼に

夜に

肌に

沁みる...

凍みる

寒さに

負けそうな

からだ

こころ

温める

モノ達で

満たす日。





*被布:防寒用に、和服の上から羽織る上着のこと。現在の着物コートのようなもの。
    冬の季語。





☆つぶやき....
 見逃したくない一瞬といくつも出会ったような夕暮れ時。
 いつも観る風景が特別の刻々を刻んでいること、
 見慣れたものも全て完璧さで彩られていたることに
 妙に感動する日でした。。。
 (先週は頬の腫れと痛みで頭の中も心も一杯の別の世界に住んでいたのよね・・・)





もみじ 毎日の天気予報・つぶやき・空フォトはこちらへ → fb 毎日更新 








mak5 at 22:46|PermalinkComments(0)