つれづれなるままに・・・meteorologist, announcer, narrator, writer : miura mayumi Officical blog.

心もよう

April 27, 2021

Pink moon

974A1F6E-48DE-4E6E-AFBB-E06472AD9A8A


桜の

木の下で



集う…

梅と桜の

木の下で

笑顔

咲く…

満開未満の

木々のもと

満開の

微笑みと

賑わい

華やぐ日。




✴︎Pinky moon:ピンクムーン。4月の満月の呼び名。



☆つぶやき…
 梅も桜も木蓮も、一気に弾けそうな風景は北国ならではの春の姿。
 こんな自然の中で生まれ育ったことを思い出す、日向ぼこがてらの花見散歩。
 白樺の木肌の白と、白樺に負けないくらいの背高の木に咲く桜花のコントラストの美
 にも目を奪われたわ…。




51F0DEC3-0328-42B3-86CE-B651828470FE



DBDBCF1D-2F8E-4EBA-9A42-ED16E790EFE1





qo5uM696Nvewnii1399804447_1399804960メディア出演、アナウンス、講演、執筆、コンサル等の
ご依頼、お問合せは
こちらのメールまでお願いします...




mak5 at 21:41|PermalinkComments(0)

April 26, 2021

花の鈴

6EF12C03-512F-4169-B343-A1F97F5816EF


凛とした

冷たさの中で



凛とした

佇まいで

咲く…

天高く

立ち上がる

春の姿

見上げながら

背筋伸ばして

こころ

弛める日。




✴︎ 花の鈴:護花鈴鳥を追うため、桜の枝にとりつけた鈴のことをいう。
     牡丹に鈴をつけて鳥を追ったという唐の故事に由来する。春の季語。






☆つぶやき…
 冷える朝の地から飛び立って、寒い地に着陸する。
 しっかり着込みながら、ひんやりの清澄な空気を浴びていると
 胸にも染み込む冷たさが心地よい。
 冬の空気が残る北の大地でする花見…逃した花見時間をこちらでしばし取り戻そう…っと。


0F4220DC-C17F-410E-8A80-5BE0ED7A5FF0

  




qo5uM696Nvewnii1399804447_1399804960メディア出演、アナウンス、講演、執筆、コンサル等の
ご依頼、お問合せは
こちらのメールまでお願いします...








mak5 at 20:50|PermalinkComments(0)

April 24, 2021

朝寝


IMG_1194



背に

受ける

朝日に

温もる

眠気に

包まれる

こころと

からだ

優しく

起こされる…

眩しき

光りの

モーニングコール

音なき音に

緩く

目覚める日。






*朝寝:春は寝心地がよく、たとえ十分な睡眠をとっていてもいつまでもうつらうつらと
    温かい寝床にくるまっていたいもの。「春眠」から派生した言葉。春の季語。




☆つぶやき…
 まだぼんやりとした早朝の身体のままで、日向ぼこする。
 だんだんと温まる背中を感じるうちに、すっと消えていった眠気と、頭の中に広がる
 すっきりとした感覚。うわっ、と感動するくらいの。
 晴れた日には日向ぼこしよう…胸のあたりも、そこに在ると言われている心というものも
 じんわりと温まる、サーモメーターがゆっくり橙色に変わるような。

 大型連休中までの間も、あなたの頭の上の空がたくさん晴れますように。。。










qo5uM696Nvewnii1399804447_1399804960メディア出演、アナウンス、講演、執筆、コンサル等の
ご依頼、お問合せは
こちらのメールまでお願いします...







mak5 at 20:06|PermalinkComments(0)

April 19, 2021

のどけし


IMG_1162






さらさら



きらきら

うららの

昼間に

身を

浮かべる…

徒然なるままの

春昼

こころ

思い切りの

我が・ままに

遊び

われ

取り戻す日。






*のどけし:春の日ののんびりとしたさまをいう。日も長くなり、時間もゆるやかに
      過ぎるように感じること。春の季語。






☆つぶやき…
 コーヒーの淹れ方を変えてみた。バリスタが主役のあのドラマから習って。
 フルボディの背後に隠れた甘味がぐっと引き出されて、目覚めにも優しい味に仕あがる。
 この淹れ方でお湯を注ぐ間は数分間の黙想時間。
 朝の珈琲の味がますます楽しい…この頃。それにしても眠い。。。







qo5uM696Nvewnii1399804447_1399804960メディア出演、アナウンス、講演、執筆、コンサル等の
ご依頼、お問合せは
こちらのメールまでお願いします...





 


mak5 at 20:42|PermalinkComments(0)

April 18, 2021

春愁


IMG_1156



陽の

温もりに

温もる

そよぐ

風に

ほんのり

冷ます...

のんびりと

春陽

浴びながら

こころに

宿る

疲れ

午後日向ぼこで

解かす日。








*春愁:春におぼえる愁いをいう。特別な理由がある愁いではない、花が咲き鳥が囀る季節
    ではあるが、ふとしたことで心がくもるのも春ならではのこと。春の季語。




☆つぶやき...
 春眠なのか、単に自然にやってきた寝溜めなのか...
 浅い眠りの日々から一転して深い長い眠りに変わる日々。
 みなさんも眠いのかしら...いかがでしょ。







qo5uM696Nvewnii1399804447_1399804960メディア出演、アナウンス、講演、執筆、コンサル等の
ご依頼、お問合せは
こちらのメールまでお願いします...





 


mak5 at 19:48|PermalinkComments(0)