つれづれなるままに・・・meteorologist, announcer, narrator, writer : miura mayumi Officical blog.
Museum Mile...sunset...

June 12, 2018




.... Met 美s at MET, Metropolitan Museum of Art.


IMG_8313


IMG_8308


IMG_8314



ローマカトリックの伝統文化の中で育ったデザイナーの作品(ドレス、宝飾品等)が、

中世の美術品とコラボレーションする空間は....

時代というものが持つ変化と不変の両極が結ばれた、圧倒されるような空気に満ちていた。



IMG_8321


IMG_8320




IMG_8334


IMG_8315


IMG_8333




IMG_8324




IMG_8305


IMG_8307


IMG_8311




IMG_8325


IMG_8326


IMG_8327



名だたるオートクチュールのデザイナー達は、

共通の宗教文化の中でその想像力を育まれたつつも

それぞれ異彩を放つデザインを創り上げている。

だが、それぞれの持つ華麗さ、重厚さ、可憐さ、湿度や重量感は源でつながるという。

「カトリックの想像力」と一言で言われるその源との想像力を、

実験的なこの展示の数々で検証していくことも特別展のねらいらしい。



IMG_8318


IMG_8328




旧きも新しきも....羽を背中に背負うものは、美しくもどこか哀しい...

天使様のカタを見るときはいつもそう感じてしまう。



IMG_8331


IMG_8332




「美」の群れの美しさに圧倒され、賑わう館内には静かなため息でも満ち満ちている。

華麗な衣を纏うオンナガタをした姿に、男女問わずの賞賛が聴こえる。



美しいものをみるとき、人はさらに紳士的、上品になるのだろう。

互いに周囲を気遣い譲り合いながらの写真撮影は

アイコンタクトと微笑みの交換で速やかになされていく...

なんて心地よい撮影風景。。。

元々ひとの中にある内なる美が、あちこちで自然なまでに表出している。



IMG_8339



見上げれば、中世美術の区画の天井もなんて美しい。



”Be 美..."。美しくありたい。

宗教や文化は異なれど、内なる美しさは同じ...も観る

初夏の宵...

at Metropolitan Museum of Art, Heavenly Bodies: Fashion and the Catholic Imagination.








mak5 at 23:11│Comments(0) 心もよう | 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Museum Mile...sunset...