つれづれなるままに・・・meteorologist, announcer, narrator, writer : miura mayumi Officical blog.

April 16, 2017

201704161

桜の

樹の下で

楚々と

綺麗と

可憐、

集う...

桜の

樹の下で

こどもと

おとなと

はしゃぐ

笑い合う...

名残りの

桜の

樹の下で

初夏先取りの

暑さ

涼む・・・

あらゆるもの

まぶしき日。




*桜人:花見の人をさす。桜を待つ人、桜を愛でる人、桜を尋ねる人、桜を惜しむ人、
    桜を詠む人、桜を肴に酒を酌む人のこと。春の季語。




☆つぶやき...
 部屋の中で残っていた冬の名残りを払うように、冬物の大洗濯をし大掃除をすると
 いつものように空気が清浄になる。。。
 さて、自然界の春の大掃除もやってきそう。あす17の夜からあさって18にかけては
 春の嵐....には注意です。最新の情報で確認してくださいね。




もみじ 毎日の天気予報・つぶやき・空フォトはこちらへ → fb 毎日更新 









 

mak5 at 21:46│Comments(0)TrackBack(0) 心もよう 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字