つれづれなるままに・・・meteorologist, announcer, narrator, writer : miura mayumi Officical blog.

August 30, 2010

ベル*コース新設 -- 個人・2コース、グループコース


『声を聴く』ワークショップ
 〜自分の声を聴く、自分と向き合うレッスン〜



体が奏でる音=自分の声、を聴いていますか?
それは どんな声? どんな音?



あなたの声、それは天から与えられたあなたへのギフトの一つです。

ご自分の素敵な声を聴いて・気づいて、その声で話してみる....

すると・・・不思議です、

気になっていた話し方、コミュニケーションも好転していきます



”声にだけじゃない、ココロ・話し方にも効く....”
ワークショップです。

  

************************************

”魂の声、ココロの声、カラダの声”を聴く。

私達は瞬間瞬間さまざまな「声」や「音」を聴いています。

さて、

あなたの「音としての声」は
どんな音・どんな声でしょう?

.......『わたしの声』......

それは自分という人生の中で、耳とココロで、最も多く聴く声であり、音です。


この世で唯一無二であるその声は

自らの魂、ココロ、カラダをこの世で一番癒すものとも言われています。

なぜなら『快』のレベルからしか発せられない音だから。


音としての

「自分の声」=「快の声」=「すてきな素の声」を

---- 自分の耳でしっかり確かめ、記憶し、音として感じて ---

そして....その声で話してみましょう。


『自分の声=快の声』をしっかりと体感すると

こころの穏やかさ、楽しさ、豊かさ...幸せの感覚がいま以上に得られることでしょう、

その声を聴いてくれる相手ーあなたの家族、恋人、友人、仕事仲間....にもあなたの幸せ感は伝わります。


お仕事にも効く、人間関係にも効く..ワークショップ

ナビゲーターはわたくし三浦、

あなたの声を引き出し、ご自身を見つめるお手伝いを致します。



*コース:詳細はこちらへ

<個人> 1)クイックコース(1回).... 声の調整、リラックスの時間
     2)じっくりコース(4回).... 声、話し方などをじっくり調整

<グループ>
     大人数の声を聴きながらワークすることで確かにひととは異なる「自分の声」
     発見の楽しみとわくわく感が高まります。いつものお仲間、お子様連れ同士の
     ワークではお互いの理解、信頼、お相手の新たなる素敵さ発見にもなります。
     職場内など仕事のお仲間同士でも親和的な交流と信頼感育成のきっかけにも
     なることでしょう。

* 内 容 :各コース共通
       ボイス・チェック、ワーク、トーク (朗読、話し方などご希望で)
       +アフターケア
* 場 所 : 音楽スタジオ(銀座、赤坂など都内、応相談)、グループは応相談も可
* 料 金 : 詳細はこちらページへ

● 申し込み:完全予約制:ご連絡はこちらへ手紙

       なお、以下を必ずご記入ください。
  *ご氏名
  *電話番号もしくはメールアドレス(緊急時も含め必ず連絡がつく番号/アドレス)
  *ご希望日時          (できましたら、第2希望までご記入下さい)





<ナビゲーター紹介>

フリーランス 気象予報士(予報、キャスター、)・MC・ナレーター。

テレビ・ラジオ出演15年以上、MC/ナレーター歴5年以上、演劇歴9年、
ゴスペル・クワイヤー歴2年、その他プライベートで歌うことはウン十年など、
声と音に関わる長い経験、技術レッスンから多様に学び、実践して参りました。

マスメディア出演を経験するまでは、人前で話すことや声で伝えることどちらかといえば
不得手、また、声そのものに感じるコンプレックスは人並み以上にありました 笑。
しかし、呼ばれて、引き受けてしまった世界、日々の実践と努力を重ねるうちに、
それは「自分の声」探しと「自分探しそのもの」の旅の時間でもありました。

TPOは色々と変われど、話す場所はなぜかほぼライブ。心身の状態も相手には全て
お見通しになる、ごまかし効かない時空です。
「快適な自分」でなければ場の空気に、聴いて下さる方々の心の波にも影響します。
それは..いつしか、「自分の声=どんな状況にあってもブレない快適感を持っている
私の声、私の中心」探し、へと展開していきました。

そして、いま.....自身と放送向け新人育成の経験からの気づきと、重ねた齢のもたらす
恩恵(個人の真の芯の声が出ると言われている年齢を超えて^^.)からの気づきとともに、
あなたの「自分の声」を引き出すお手伝いを致します。
一度自分の声を知ると、生きることそのものがラクに、楽しく、なりますよ....。









mak5 at 13:25│Comments(0)TrackBack(0) 自分の声を聴く 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字