つれづれなるままに・・・meteorologist, announcer, narrator, writer : miura mayumi Officical blog.

May 27, 2005

....”Hello!”

良い言葉、好きだな〜、と思う。
.....”Hi!” も。

『こんにちわ』よりも馴染んでいるかもしれない。


慣れ親しんだ人達には、ついつい
 ”Hi!” と口にして、
キョトンとされることしばし、なくらいに。


日本人として生まれ生きているけれど、いくつかの言葉は、
英語の方がしっくりくるらしい。
遺伝子レベルで”Hello”は私の中で息づいている感じ。

電話での”Hello!”がとりわけ好きだった。
トロントに暮らしていた頃のこと。
ハローの発音だけは、カナディアンになれていたようだから(笑)。
その先はしどろもどろになりつつも、第一声だけは元気はつらつ!だった。

周囲の日本人の友人達の”Hello”も好きだった。
彼女、彼等の声に耳も口も訓練されて、
私の”ハロー”も”Hello!”になれたのかもしれない。

”ハロー、ハロー、ハロー.....”
『初花凛々』、Cocco&くるりの作るユニット・Singer Songerの歌を聴きながら、
繰り返されるハローに、顔も緩む。

最近、心のパーツ、パーツが、ちょっと凝っている。
Hello!で挨拶している時の私に帰らなきゃナ。
”ハロー、ハロー、ハロー.....”、と口ずさみながら、
一言ごとに"わたし"を取り戻す。。。。


** Cocco : 番組で少しだけご一緒した俳優さんの話。彼がヨットでの大平洋横断の際、
       COCCOの『強く儚い者たち』で、洋上ひとりの孤独を癒していたそうです(感動...)。              
      

mak5 at 21:26│Comments(0)TrackBack(0) つぶやき 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字