つれづれなるままに・・・meteorologist, announcer, narrator, writer : miura mayumi Officical blog.

April 30, 2018

IMG_7250


朝に



満ちる

"桃色月"で

一日

はじまる...

初夏の

清々しい

風の

真昼

過ごして

この月

終る...

夏初月晦日

春終わりと

夏始まり

等しく

満ちて

調和する

心地よき日。






*夏初月:なつはづき。4月の異称。





☆つぶやき...
 誘われ下手であるけれど、お誘い頂き、久々の人とおしゃべりをする。
 違いを理解しあいながら向き合える人との間には物理的な距離も時間も
 さほど必要がない。十分に大人になってから巡り会う友たちは、
 仲を深める時間は短いものである...きのうといいきょうといい、
 さらにその前といい、特にこの1週間ほど有難い実感をさせてもらっている。
 あすからの来月も加速して、旧知の人と良きご縁が深まる予感。





もみじ毎日の天気予報・つぶやき・空フォトは

こちらへ → fb 毎日更新 







 


mak5 at 22:10|PermalinkComments(0)

April 29, 2018

IMG_7247



さわさわ

ざわざわ

吹き渡る



時に

ひんやり感

混じる

陽射しの

暑さ

ぬぐう...

初夏の気

浴びて

半歩前に

進み続ける

季(とき)に

遊ぶ日。





*Pink Moon:5月の満月の呼び名の一つ。桃色月。開花の早い野花にちなんでいる。



☆つぶやき...
 よく話した、笑った...よく話せる,笑える友と。
 そして、よく食べた 笑。 







もみじ毎日の天気予報・つぶやき・空フォトは

こちらへ → fb 毎日更新 







 









mak5 at 21:32|PermalinkComments(0) 空もよう 

April 28, 2018

201804281


日傘で

はじく

陽射し

すでに

春を

越える

眩しさと

熱....

清々しい

風に

ほのかな

次の季節

混じる...

爽快、

午後の散歩

軽やかな日。






*行く春:ゆくはる。まさに過ぎ去ろうとする春のこと。春の季語。




☆つぶやき...
 大型連休の始まりに、街は少し静かさを漂わせる。
 なのに...せわしない。
 こんな時こそゆっくり深呼吸。。。







もみじ毎日の天気予報・つぶやき・空フォトは

こちらへ → fb 毎日更新 









mak5 at 21:20|PermalinkComments(0) 空もよう 

April 27, 2018


201804271


さらさら

春風に

さやさや

若い緑

なびく

奏でる

かすかな

葉の音(ね)...

窓際で

浴びる陽射しの

心地よさに

誘われて

午後の陽射しに

光る風

感じる日。





*風光る:春風がきらきらと光り輝くように感じられることをいう。
     陽の光の踊るような明るさに風にゆらぐ景色もまばゆい。春の季語。







☆つぶやき...
 どうしたいのか。望みだけを決めて事に臨む。
 滞っていたことが急転直下で展開し、決まっていく。
 わがことながら驚きをもって事のなりゆきを観るような日。
 感謝が泉のように湧く...。




もみじ毎日の天気予報・つぶやき・空フォトは

こちらへ → fb 毎日更新 










mak5 at 23:19|PermalinkComments(0) 空もよう 

April 26, 2018

201804261


青空に

刻々

淡い

絹の羽根雲

飛び交う

自由な



描く...

真昼の

白い月光

ときに

覆う

白の影絵

作り出す...

春の月と雲

純白の

共演

清々しき日。





*春の月:空気中の水分が増す春は、月も潤いをもって見えることが多い。
     春の季語。






☆つぶやき...
 マイペースのペースをあらたに構築しはじめたこの頃。
 少しだけの早起きの習慣は続けよう.....
 朝の内からの仕事開始の習慣も...(ちょい自信は無いけれど 笑)。






もみじ毎日の天気予報・つぶやき・空フォトは

こちらへ → fb 毎日更新 










 




mak5 at 20:51|PermalinkComments(0) 空もよう