つれづれなるままに・・・meteorologist, announcer, narrator, writer : miura mayumi Officical blog.

October 01, 2018


IMG_7911


疾走する

台風

去り...

爽快な

秋空

来る...

神去月一日、

野分に

祓われた

こころで

われ

振り返る日。






*神去月:かみさりつき。10月の異称。神無月、神在月、小春などとも言う。秋の季語。





☆つぶやき...
 第1に黄色、そして、赤とオレンジ色。紅葉色を意識して過ごす月にする。
 と、一度捨てたのだけれど復活、回帰するコトもありそうな...気がしている。
 総じて、より正直に生きる月にする。







もみじ毎日の天気予報・つぶやき・空フォトは

こちらへ → fb 毎日更新 











 

mak5 at 20:47|PermalinkComments(0) 空もよう 

September 30, 2018


IMG_1058


長い残暑の

日々

駈け抜けて

長い雨の

日々を

歩み続ける...

真夏と秋雨

半々、

強烈な

野分で

締める...

長月晦日

大嵐前の宵

街も

静かに備える日。







*長月:9月の異称。夜がだんだん長くなる月「夜長月」が由来と言われる。秋の季語。




☆つぶやき...
 気圧の低下にともなって予想通りに体調が不安定になる(笑)。
 そんな体調でも大事なこと...には気づくものなのである。。。の9月締めの日。
 活きなきゃね。







もみじ毎日の天気予報・つぶやき・空フォトは

こちらへ → fb 毎日更新 










 

mak5 at 20:02|PermalinkComments(0) 空もよう 

September 29, 2018


IMG_9872


雨粒の

一滴一滴が

香る

空気の

隅々に

甘さ

染み込む...

天地

無数のしずくに

濡れて、

木犀の香

甘露の街

つくる日。








*金木犀:金木犀は橙黄色、銀木犀は白色の花。中秋の頃に花をつける。花は小さいが
     香りは高い。芳香は金木犀の方が強い。秋の季語。






☆つぶやき...
 物語の終わり方は”了解いたした(Ritsu..惚れた 笑)”。
 けれど、物語が終わることは”了解しがたい”...。スピンオフがすでに楽しみ。
 朝ドラは15分間内に新鮮な感動でもって日々心にヒットさせるものがなければ
 ならない分話の締め方が難しい...わね。
 とはいえ、今回もラストも泣けた...きゅん..としながら。

 ところで、「厳重な警戒を」で終われない、言葉に尽くしがたい程の
 強烈な破壊力でもって日本付近を通過しそうなT24号(T21号以上の災害の可能性あり)。
 備えが無駄に終わってほしいことを心の中では祈りつつも、
 防災体制はしっかり整えておいて下さいね。








もみじ毎日の天気予報・つぶやき・空フォトは

こちらへ → fb 毎日更新 











mak5 at 20:31|PermalinkComments(0)

September 28, 2018


3F58587E-809B-4824-BB79-7A82F4934066


さわやかな風に

吹かれて

過ごす

ひたすら

風に

吹かれる…

さわやかな

向かい風に

乗る

ひたすら

乗り続ける

飛行機達

眺めながら・・・

爽快…の気で

こころとからだ

満たす日。







*さやか:爽やか。元々はさらり乾いた秋風が吹くこと、次にその風に包まれるときの感じ
     のことを言うようになり、更に秋の心地よい気分をいうようになった。秋の季語。







☆つぶやき…
 飛ぶモノ満載のイベントの打ち合わせのあと、
 最寄駅の利に乗って“そうだ飛行機を見に行こう!”、で羽田へ。
 遭遇するには確率の低い勤務中の友人と見事会えたり、
 政府専用機やStar Warsバージョン機と会えたり…
 心のままに動くとラッキーが満載。大嵐の前のご褒美だ。

 高度1万メートル〜宇宙空間まで、心も飛ばせるイベント。興味ある方はおいでですか?
 打ち合わせの段階で、すでにワクワクが止まらない^ ^... 詳細はこちらで!










mak5 at 20:17|PermalinkComments(0) 心もよう 

September 27, 2018

IMG_9883


秋が香る

甘く薫る...

潤い残る

秋気に漂う

香りの主

探す...

木犀の甘露

雨上がりの

街に

溶け込む日。






*秋湿り:秋の長雨などで空気が湿っぽくなること。秋の季語。





☆つぶやき...
 今シーズン初めての毛糸物を着込んだ。
 終わりがないかのようなあの猛暑だったのに、
 秋は礼儀正しく、きちんと順番を守りやって来た。






もみじ毎日の天気予報・つぶやき・空フォトは

こちらへ → fb 毎日更新 











 

mak5 at 21:08|PermalinkComments(0) 空もよう