つれづれなるままに・・・meteorologist, announcer, narrator, writer : miura mayumi Officical blog.

May 23, 2019

IMG_4539



乾いた

空気

すっきりと

暑い...

乾きを

覚える

肌から

うっすら

にじむ汗...

目に映る

夏服

自然に求める、

初夏の陽

まだ清々しき日。









*夏服:夏に着る服。裏地のない軽い仕立ての服。素材も肌につきに
    麻や綿ローンなどの通風のよい素材が用いられる。夏の季語。






☆つぶやき...
 のどが渇いても、素直に水分補給をしていない。何かに熱中している時はなおさらに。
 思い切りのどが渇いていることに気づいて慌てて水分を摂る。
 いきなり夏だ、と感じた瞬間。気をつけましょ。あすは真夏の暑さになりそうですし。







もみじ毎日の天気予報・つぶやき・空フォトは

こちらへ → fb 毎日更新 











mak5 at 21:28|PermalinkComments(0) 心もよう 

May 22, 2019

IMG_4519



明ける

朝の

明るさに

起こされて

見上げる

青空には

朝の月...

初夏の朝に

残る春と

純白の月に

目覚め

清々しき日。







*写月:しゃげつ。5月の異称。皐月。夏の季語。





☆つぶやき...
 パンは...自分で焼いたものが最高に美味しい....と悦にいる昼食。
 シンプルな作りと味だけれど、ずっしり重く香ばしい...幸せ。






もみじ毎日の天気予報・つぶやき・空フォトは

こちらへ → fb 毎日更新 










 



mak5 at 20:53|PermalinkComments(0) 空もよう 

May 21, 2019

IMG_4515


潤い

満ちる



雨粒で

満ちる...

満天から

降りきる

雨、

大地に人に

あふれる

慈しみ

注ぐ日。






*小満:陽気が良くなり万物の成長する気が次第に長じて天地に満ち始める頃。
    二十四節気の一つ。夏の季語。




☆つぶやき...
 久しぶりにしっかりと降る雨を見たような気がする。こんな日はのんびりと過ごす....
 わけには中々いかないところがなんとも人間というモノの生活らしい... 笑。
 それはそれで愉しいけれどね。






もみじ毎日の天気予報・つぶやき・空フォトは

こちらへ → fb 毎日更新 










  

mak5 at 20:22|PermalinkComments(0) 空もよう 

May 20, 2019


IMG_4509



音無しに

この葉を

揺らす

南風

ほのかに

静かに

暖かい...

陽射し半分

明るさも

穏やかに

やさしい...

嵐待ちの

時間

ゆるやかに流れる日。







*茅花流し:茅花の花穂を吹き渡る南風のこと。茅花とはイネ科の多年草、流しは
      雨の気配を含んだ南風。夏の季語。





☆つぶやき...
 「こんにちは!」と、すれ違いざまに私の顔をまっすぐにみながら
 元気はつらつとした挨拶で通りすぎる男児。びっくりしながらも、
 こちらも少しハイトーンになりながら返す挨拶と満面の笑み。
 あたり一帯にふりまかれた彼の陽気さで、曇り空の下でも気分に日が差した午後。
 無邪気さも眩しかったな。
 (超がつく引っ込み思案だった [今も...です] 自分には絶対できなかっただろうな...)
 







もみじ毎日の天気予報・つぶやき・空フォトは

こちらへ → fb 毎日更新 










  



mak5 at 20:22|PermalinkComments(0) 空もよう 

May 19, 2019

IMG_4506




月が

満ちて

心が

満ちる...

朝に

望を

迎えた

ウエサクの月、

見上げる

宵も

充ち満ちる

輝きで

あらゆるもの

照らす日。






*Flower Moon(花月):5月の満月の呼び名の一つ。蠍座満月でウエサク満月とも言われる。




☆つぶやき...
 願望実現、という言葉があります。満ち足りたこころであることがその実現を呼ぶ。
 特別なことが起きたわけでもない、心が安らぎで満ちている...のきょうに思うこと。







もみじ毎日の天気予報・つぶやき・空フォトは

こちらへ → fb 毎日更新 










 

mak5 at 21:29|PermalinkComments(0)