つれづれなるままに・・・meteorologist, announcer, narrator, writer : miura mayumi Officical blog.

November 24, 2017

201711241


空の

冬が

深まるほどに

高まる

晴れ

色の

透明度...

心の

にごりも

吸い込む

冬空

見上げ

光の

シャワー

凛と・・・

心にも

しみる日。





*寒天:冬の空のこと。日本海側は雪、太平洋側は晴れが典型的な天気分布。冬の季語。





☆つぶやき...
 必要として探し求めていたモノに、ささやかな挑戦と思って購入してみる。
 広告も口コミも気に留めたこともない製品でしたものの、感覚に従ってみて
 どうやら当たり。
 健康回復のために歩く道にも、ナビゲーターは心身の声である。
 g○○○le先生ではない... わね。




もみじ 毎日の天気予報・つぶやき・空フォトはこちらへ → fb 毎日更新 











mak5 at 21:06|PermalinkComments(0) 空もよう 

November 23, 2017

201711231



氷雨

上がり

つややかな



降る

冷えた

冬の気

青空に

羽根雲

自由に

描く...

速回しの

冬空模様

見上げる

こころ

穏やかな日。





*霜降月:しもふりつき。11月の異称。季語。





☆つぶやき...
 「自由」、で在りたいだけなのだ。
  それが最終回答。
  .....について紐解いて頂いた日。変化が加速するんだろうな...日常も。




もみじ 毎日の天気予報・つぶやき・空フォトはこちらへ → fb 毎日更新 










mak5 at 19:54|PermalinkComments(0) 空もよう 

November 22, 2017

201711221


咲いた

銀杏色の

黄色が

咲いた...

残る

緑も

サクサク

黄金色に

染める...

冷たさ

本番

冬の

手触り

きょうも

凛と

潔き日。



北吹く:冬に中国やシベリヤから吹いてくる乾燥した季節風。冬の季語。





☆つぶやき...
 明け方の寒さで目が覚める。
 冬眠度が上がり続ける日々ですものの、この冷たさの中を泳ぐように歩く昼間の空気は、
 カラダに、細胞にも味合わせずにはいられない。
 頭の中が中心軸に戻る寒さですから...。







もみじ 毎日の天気予報・つぶやき・空フォトはこちらへ → fb 毎日更新 










mak5 at 21:05|PermalinkComments(0) 空もよう 

November 21, 2017


201711211



深呼吸

思い切り

すると

カラダの

隅々

青になる

ココロの

細胞

透明になる...

冬晴れ

完璧に

冴えわたる日。





*冬構:冬の寒さが厳しい地方では、風除けや雪除けを家の周囲に施し、
    本格的な冬に備えるため庭木なども雪吊や藪巻きがなされる。冬の季語。




☆つぶやき...
 この寒さにも効く、美味なる珈琲と食パンで温まる日。
 おしゃべりという常備菜もいつも通り添えられて、
 いずれも口福...満ち足りた寒過ぎる日です。




もみじ 毎日の天気予報・つぶやき・空フォトはこちらへ → fb 毎日更新 
















mak5 at 21:37|PermalinkComments(0) 空もよう 

November 20, 2017

IMG_5790


寒さの



重ねる

真冬の

冷たさに

なる...

冬の



重ねる

人肌の

温もり

守る...

季節も

人も

冬仕様一色‥

心持ちの

暖も

ありがたい日。





*冬の更衣:かつて宮中では陰暦10月1日に、衣服、調度類、室内装飾などを、
      夏の物から冬の物へと改めた。ころもがえ。冬の季語。





☆つぶやき...
 冬眠の気配そこはかとなく。確かに眠気に身を委ねてしまいたくなる陽気...です。
 今夜も冷えてますよう。。。今宵も湯たんぽのお世話になります。
 みなさまもご自愛を。





もみじ 毎日の天気予報・つぶやき・空フォトはこちらへ → fb 毎日更新 











mak5 at 21:15|PermalinkComments(0) 空もよう